FC2ブログ
 
■プロフィール

由紀

Author:由紀
劇場で見た作品のみレビューしてます。

※基本的にネタバレしてます。その点ご留意ください。※

星の位置づけ
★★★★★・・・何をおいても必見
★★★★☆・・・オススメ!
★★★☆☆・・・一見の価値はあり
★★☆☆☆・・・悪くはないけど
★☆☆☆☆・・・私は薦めない

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
LIFE!
世界中で働く「裏方」たちへのメッセージ

原題:The Secret Life of Walter Mitty
製作:2013年 米国、ベン・スティラー監督
出演:ベン・スティラー、クリステン・ウィグ、シャーリー・マクレーン、ショーン・ペン、ほか
レート:★★★☆☆

Secret-Life-of-Wal_2773701b.jpg

ただのコメディ俳優じゃないぞ。ベン・スティラーという男を見直す一本。


ウォルター・ミティ(ベン・スティラー)は、NYの伝統ある雑誌「LIFE」で地味な写真管理の仕事をしている。人付き合いが苦手で、密かに想いを寄せている同僚シェリル(クリステン・ウィグ)の女性に話しかけることもできない。そんな内気なウォルターだが、彼の頭の中には常にさまざまな空想が渦巻いていた。空想の中でイケメンのヒーローになり、世界を股にかける冒険を繰り広げるのが彼の日常だった。

時代の波に逆らえず、LIFEの廃刊が決定し、ウェブ上で閲覧するデジタル誌へと移行することが発表される。新たなボスはリストラを推し進め、ウォルターも目をつけられつつあった。そんなある日、冒険家でもある著名カメラマン、オコンネル(ショーン・ペン)から送られてきたLIFE最終号の表紙を飾る大切な写真のネガがないことに気付く。

このままではクビ決定、しかし世界中を旅するオコンネルに連絡が取れない。他のネガからヒントを得て、ウォルターは自力で彼を捜し出し、直接ネガのありかを聞こうと決意する。

オフィスを飛び出したウォルターは、グリーンランドへ行き、ヘリコプターに飛び乗り、極寒の北極圏の海に飛び込み、アイスランドに行き火山の噴火から逃げ、アフガニスタン、ヒマラヤへと渡る大冒険を繰り広げた先に待っていたのは意外なものだった・・。


ウォルターが旅する世界各地の壮大な風景。行く先々で起こる荒唐無稽な出来事。繰り返す毎日の中で私たちが忘れていたイマジネーションが持つ可能性。そして、ベンが映画のラストで世界中の「裏方」で働く人間に送ったメッセージ。

爽快で痛快な映像体験。ウォルターがあと「一歩」踏み出すまでがやや焦れったく感じたが、それすらも内向的なウォルターを表現する一コマと思える見事な構成。時おりコメディアンの顔を覗かせるベンの演技。全体的にほどよい爽快感と満足感を得られる、映画総合点高めの一本だった。




スポンサーサイト


テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

映画 | 14:24:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。